キハラハント愛の世界漂流徒然日記

国連平和維持活動、国際人権法、治安部門改革の分野で活動する キハラハント愛のブログです。

ZIF

ZIFの法の統治研修・アカウンタビリティのセッション講師

ドイツはベルリンにて、
ZIF(Center for International Peace Operations)と
Folke Bernadotte Academy 共催の
法の統治についての研修に行ってきました。
この研修は定期的に行われているのですが、
今回初めて平和活動に関わる人員による犯罪行為・不正行為の
アカウンタビリティについてのセッションが
組み込まれ、講師として行って来ました。

主催者・参加者の
アカウンタビリティについての興味が非常に強く、
質問がたくさんあったことで、
1時間半のセッションの予定が、
次の日も追加セッションを頼まれ、
追加でセッションを行いました。

様々な平和活動で働く職員が参加者だったので、
各現場の話も聞くことができ、
非常にためになりました。

ありがとうございました。


training 2

PKOとアカウンタビリティ・ワークショップ パネリスト

遡りまして1月の28日、
ベルリンにて、
The Friedrich Ebert Foundation,
the United Nations Association of Germany
そして the Center for International Peace Operations (ZIF) により開催された
PKO(平和維持活動)とアカウンタビリティについての
ワークショップにて、
パネリストを務めました。

第一パネルにて、
平和(維持)活動における行為が
誰の責任になるか、という問題が議論され、
ちょうどその問題について博士論文で触れている最中だったので、
大変興味深く参加させていただきました。

我々は第三パネル。
国連内部にて、
国連の業務に関連する行為についての
民事の訴えをどう処理しているか、について、
国際法の立場から、
意見させていただきました。

http://www.zif-berlin.org/en/about-zif/news/detail/browse/1/article/wer-haftet-wie-und-wann-in-friedenseinsaetzen-gemeinsamer-workshop-von-zif-fes-und-dgvn.html?tx_ttnews%5BbackPid%5D=544&cHash=866b6088b835b1f9b698216585a757b9
プロフィール

hyoryumin_jane

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ