キハラハント愛の世界漂流徒然日記

国連平和維持活動、国際人権法、治安部門改革の分野で活動する キハラハント愛のブログです。

紛争

ソウルでの女性、平和と安全保障会議

SEA panel

9月22日、23日、ソウルで行われた
女性、平和と安全保障についての
専門家会議に、専門家として招待されました。

女性が平和と安全保障にどのように貢献するか、というポジティブな側面と、
女性を紛争中や直後の暴力から
どのように守るか、というプロテクションという側面。

私は国際法から見た性的暴力についてのパネリストと、
国連平和活動要員が性的暴力を行わないよう防止し、また、そのような犯罪が行われた場合の訴追についてのパネリスト、2つを務めました。

簡単な報告書は
日本国際平和構築協会のこちらの記事からご覧ください。



アジアと人権、紛争と紛争後の社会再建

ここのところ博士課程の半年に1度の審査がもうすぐなので
バタバタとしていますが、
2月に「アジアと人権」という
エセックス大学の人権の修士課程の学生さん向けの授業で
紛争、紛争後の社会再建、あたりについて
授業を担当するので、
そのための参考文献リストを作りました。

今日担当の方に送りましたよー。

ネパール、スリランカと東チモールを例に、
人権という切り口で「人間」に焦点をあてて
切っていきたいと思います。

下記のコースです。
http://courses.essex.ac.uk/hu/default.aspx
HU922-7-SP-CO: HUMAN RIGHTS IN THE ASIA/PACIFIC REGION

紛争 x 創造

久しぶりの更新です。


久々の更新にご報告したいのは、

やっぱりこのイベントですね。


声優さん、アロマセラピストさんと、ワタクシ。
異例の分野の3人がコラボして生まれた、「紛争の中の日常」イベント @東京。


こんな3人のコラボ、新しい!

と思ったら、

やっぱりできあがってきたものも、新しかった!

そして、何よりも、参加者さんたちの反応が、ものすごく新しかった!


紛争と日常ということをテーマに、

初めちょっとかしこまった参加者さんたちと、ゲームから入ります。



ふらーり世界人のゆるゆるブログ


そして、声優さんと私と、声と写真で小朗読劇をさせていただきました。

そこでお伝えしたかったのは、紛争地の子供たちの声です。

この後、参加者さんたちに、どう朗読劇を受け止めたか、

ちょっと表現してもらうと、

「心がひりひりした」

「日本の子供たちと、何という差!」

と、ちょっと衝撃があった様子。


ゲームで和んだ場も、一気にシリアスに。


そこで、その「ひりひり」、全部、出しちゃいましょう!

ということで、

しょっと大きな巻紙の登場です。

じゃーん。


さぁ、皆さん、好きにしちゃってください。


ここからが私たちの想像をはるかに超えるクリエイティビティの世界です。



ふらーり世界人のゆるゆるブログ


ふらーり世界人のゆるゆるブログ


これは本当にびっくり!


皆、これだけの表現力を持っていながら、

普段は言葉でそれを表す世界で働いたり、勉強したりしているんですね。


できあがったアートは、東チモールのある県の青年会にお届けします。

それにしても、この企画、まだまだ次がありそうです。

今度は「食」も入れてみようかな。

コラボしたい方、一緒にやりましょう。
新しい分、チャレンジは大きいです。
でも、本当に楽しい、「創造」の世界でした。

ニュースの深層に出演します

5 childrenあさって、いや、もう明日ですね、
3月21日水曜日、
午後8時より、
「ニュースの深層」に出演させていただきます。

テーマは、国連が世界で展開するPKO(平和維持活動)についてです。

私の国連での仕事の正に第一歩であった、
東チモールを主にピックアップして、
色々とお話ししたいと思います。

「ニュースの深層」のページはこちらです。
http://asahi-newstar.com/web/22_shinsou/?cat=18

PKOの設立過程、成功の鍵、PKOでできること、大変さ、問題点
など、現場とアカデミックな世界の双方から切っていきたいと思います。

ご覧になれる方はぜひご感想などもお聞かせください。

----

今週土曜日の、この企画も、いよいよ大詰めです。
声優さん、合同で企画しているアロマセラピストさんとも
綿密な打ち合わせが進んでいます。

3月24日、土曜日、青山アスタジオにて。
「紛争の中の日常」
難しく考える前に、どうぞいらしてください。
かなり面白い仕上がりになっているはずです。

このイベントでは、「国際法」とか、「人権が~」などとは一切言いません。

参加費も1000円に抑えましたので、ぜひどうぞ!

予約はaikihara*hotmail.com まで。
*を@に変えてご予約の人数とお名前、ご職業をお知らせください。

conflict ver3

お待ちしています。

震災一周年企画 第2弾 3月12日 アート・写真展

土曜のイベントから日曜をはさんですぐ、
今度は同じレッチェの街にある大学、サレント大学にて、
震災1周年のアート・写真展を主催しました。

共催は大学の生徒会です。

日本で、この世界同時のアート展をやってみようと、
この世界プロジェクトを発起された、POLLYさんとCUROGNACさんのアート。

art corner

そして、協賛してくださったアーチストさんからの絵画やオブジェも展示しました。

naomiarts 2

震災と復興の写真は、写真を送ってくださったNGO、写真家の方々の写真です。

seriousaudience

皆さん真剣なまなざし。

近隣にお住まいの日本人の方々から協賛という形で寄付していただいた民芸品を
売るコーナーも急遽設置。
予想以上の人気です。

sales audience

折り紙を買うから何か折って、というお願いも。
風船うさぎを折ってさしあげると、「わぁ!」っと盛り上がりました。

今回も、書道コーナーを設置しまして、今度は希望の文字、名前などを
書いて、1ユーロいただくことにしました。

それにしてもすごいにぎわいです。
audience 3

テレビ局も来てます。

TV

おかげさまで大盛況でした。
近隣の日本人の皆様、写真を送ってくださった方々、アーチストの方々、
会場に来てくださったお客様たち、どうもありがとうございました。

利益はすべて赤十字に寄付させていただきます。
323.53ユーロでした。
――――――

こちら、3月24日(土曜)、東京でのイベントは、
まだ参加者を募集しています。
紛争を子供たちの視線で見てみます。
conflict ver3

ご予約はaikihara*hotmail.com までどうぞ。
メールをお送りくださる際は、*を@に変えてお願いします。





  
プロフィール

hyoryumin_jane

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ