さてさて、そんなこんなで、もう最後の24日に。
朝、時間前に開院してくださった例の歯医者さんで
抜歯後の消毒をしてもらってから、
NGO
「ヒューマンライツ・ナウ」の人権セミナーに飛び入り講師として
参加させてもらいました。
他の講師の方々が「人権とは」「NGOは何をする?」「自分たちには何をできるか」という3つの視点でお話する、というセミナーですが、
そこに「国連では、特に国連の現場では」という視点を加えさせてもらい、
とっても意識の高い参加者の皆さんの質問から
日本ではどんなことが知られていて、どんなことが知られていないのか、
かなり垣間見ることができました。
国連の人権機関が何をやっているか、とかいうのは、
本当に知られていないんですね。
人権っていうのはNGOの仕事、という認識が強いのかしら。

そしてセミナーでの講師業終了後、
急ぎ吉祥寺で最後の会合へ!
大学学部時代の悪友4人組と、その子供たちやご近所に住んでいるらしき他の知人なども参加して、最後にふさわしい大騒ぎ。
この4人組は、これまた一生大事にしたいバカ友たちです。
一人ひとりは本当にぜんぜん違う分野にいて、
さしで話すと結構まじめなメンバーですが、
4
人集まるとまったく違うダイナミックな集合体になって、
毎回帰国の際には一緒に温泉に行ったりしていますが、
「こんなに笑ったらお腹が後ろ向きになっちゃう」というくらいの
笑いの連続。
やっぱり人生、笑いは重要ですな。
紛争の地にいても、重役会議の中にいても、常に心に余裕を持って
窮地にたつ自分を笑っちゃう、くらいの俯瞰は持っていたいものです。

はぁ、長くなりましたが、次の25日、空港に送って行きたいから、という母と
一緒に空港に行って、
出国間際に近年いつも食べるのはため息の出るウマさのお茶漬けです。
http://www.souzai-en.com/314.shtml

いやー、忙しかった!
でもたくさんの大事な人に会えて、新しいネットワークもできて、
たくさんの新しい可能性を見つけられて、
美味しい思いもして、とっても充実した日本滞在でした。
次回は姫つきで、もう少しゆっくりした滞在にします(決意)。