さてさて、物語は台風の9月21日まで来ました。

21日は結局深夜に栃木県の実家までたどり着き、今度は実家で朝方まで母と話しこみました。
22日はフル回転。
ずっと抜きたかった歯を抜きに行き、めがねを新調し、
来年1月で切れてしまう運転免許証を期間前更新しに行き、
その後長いリストのショッピングを少ししたら、もうお寿司タイム!
実家に帰るといつも行く、めちゃウマのお寿司屋さんで大きな穴子とトロを堪能。
乗っている魚が大きくて新鮮で歯ごたえがあって、本当に美味しい~。
あ、このお店ってチェーンだったんだ、知らなかった。
http://www.genkisushi.co.jp/common/sysfile/menu_binaries/ID00000042binary1.pdf

そうしたら、もう23日。
残った買い物を朝済ませて、今度こそ遅れないように、
「ニュースの深層」撮りなおしです。
原宿から歩いていく途中、着物市をやってました~。
撮影はキャスターの人とアシスタントの方との会話形式で
あまり細かいことや専門的な言葉を使わないように
紛争後の話をしてください、ということでしたが、
リハーサルらしきリハーサルもなく、控え室でメイクさんにお世話になっている間に
鏡越しにキャスターさんとお話ししていたのが 唯一の打ち合わせ、のような形。
それも1時間弱で、早速スタジオに入って
ネパールの話を中心に、紛争後の話をさせていただきました。
控え室で聞かれた質問をまた本番で聞かれたりすると、
うっかり前置きや説明を省いてしまうことがあるな、と自分でも思いましたが、
そういうところはキャスターさんがしっかりフォローして、
xxとおっしゃったのは、こういうことだと思いますが」という具合に
説明を補足してくれました。
いやー、それにしてもですね、メイクさんというのは魔術師ですね。
アイラインなんか目の内側に入れられちゃって、
髪なんてものの5分で「夜会風」にやり直してくれて、
ちょっと緊張感のある顔にしていただきました。

字数の関係で、その3に続く。