キハラハント愛の世界漂流徒然日記

国連平和維持活動、国際人権法、治安部門改革の分野で活動する キハラハント愛のブログです。

2014年04月

アムネスティ・インターナショナル日本から国際刑事裁判所の本が出ました

アムネスティ・インターナショナル日本支部には
国際人権法チームというのがあるのですが、
そこの活動に何年か前に参加させていただいていました。
執筆・翻訳・推敲をチームの皆さんと一緒にさせていただきました。

国際刑事裁判所(ICC)についての本を
出版する企画でした。

その後、出版社の判断から、
何年か出版が遅れましたが、
このたび、出版になりました。

中高生向けですが、
一般の方にも分かりやすいと思います。

こちらです。
「僕のお母さんを殺した大統領を捕まえて」

PKOとアカウンタビリティ・ワークショップ パネリスト

遡りまして1月の28日、
ベルリンにて、
The Friedrich Ebert Foundation,
the United Nations Association of Germany
そして the Center for International Peace Operations (ZIF) により開催された
PKO(平和維持活動)とアカウンタビリティについての
ワークショップにて、
パネリストを務めました。

第一パネルにて、
平和(維持)活動における行為が
誰の責任になるか、という問題が議論され、
ちょうどその問題について博士論文で触れている最中だったので、
大変興味深く参加させていただきました。

我々は第三パネル。
国連内部にて、
国連の業務に関連する行為についての
民事の訴えをどう処理しているか、について、
国際法の立場から、
意見させていただきました。

http://www.zif-berlin.org/en/about-zif/news/detail/browse/1/article/wer-haftet-wie-und-wann-in-friedenseinsaetzen-gemeinsamer-workshop-von-zif-fes-und-dgvn.html?tx_ttnews%5BbackPid%5D=544&cHash=866b6088b835b1f9b698216585a757b9
プロフィール

hyoryumin_jane

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ